かゆみでわかる性病

お悩みクリニック画像 陰部にかゆみを感じたら性病に感染している可能性があります



性病が気になるなら絶対チェック↓
自宅で簡単に!
性病も子宮頚がんも
検査できます。


性病に感染して一番わかりやすい症状が「かゆみ」です。
かゆみの症状でわかる性病は、以下のようなものがあります。

■ケジラミ
■性器カンジダ症
■淋菌感染症(淋病)
■トリコモナス症

特にケジラミと性器カンジダ症は、感染すると強いかゆみを感じます。
※性器カンジダ症は、女性のみ。

淋病は性器クラミジア感染症と同時に感染することが多く、性器クラミジア感染症の次に多い性病です。
女性は症状が出にくいので自覚症状がないまま何年も過ごしてしまうこともあります。
基本的に性交渉で感染する淋病の菌はのどや尿にも生息するので、オーラルセックスでも感染します。

かゆみの原因はかならずしも性病というわけではありません。
アレルギーによる皮膚の炎症や下着などの摩擦で起こる炎症も考えられます。

いずれにしても個人で性病を判断するのは難しいので、かゆみの症状を感じたら性病検査を受けましょう。

不安の放置は絶対ダメ!!
まずはチェックしてみよう↓
不安になったら自宅でできる性病検査

性病が気になるなら絶対チェック↓
自宅で簡単に!
性病も子宮頚がんも
検査できます。


関連ページ一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。

性病についてへ戻る
お悩みクリニックへ戻る
Copyright (C) 2010お悩みクリニック