赤ちゃんにも目のクマができる?

お悩みクリニック画像 赤ちゃんの目のクマ。赤ちゃんもクマができることがあります。



目にクマができるのは大人だけではありません。
赤ちゃんだって目にクマができることがあるんです。

赤ちゃんの場合も色素沈着や血行不良から目にクマができることが多いようです。

赤ちゃんと血行不良はあまり結び付かない気もしますが、冷えや貧血などが原因の事もあるようです。


花粉症などアレルギーなどがある場合は目の周りを痒がって赤ちゃんが頻繁に目の周りをこすってしまうことがあり、その繰り返しの刺激から色素沈着を起こすことがあるので注意が必要です。
痒いのは赤ちゃんも辛いので、早めに眼科に相談した方が良いでしょう。

また、アレルギーや冷えがあると赤ちゃんの目の下に赤紫のクマができることもあるようですので、気になる時は病院で相談してみた方が良いでしょう。

赤ちゃんの目のクマを解消するマッサージなども紹介されていますが、マッサージを行う時はあくまでもソフトに行わなくてはいけません。




関連ページ一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。

目の下のクマをケアへ戻る
お悩みクリニックへ戻る
Copyright (C) 2010お悩みクリニック
携帯アクセス解析