乾燥肌の予防

お悩みクリニック画像 乾燥肌は予防を心がければ治せます。



乾燥肌にならないためには予め予防をしておくのがオススメです。
乾燥肌はその名の通り肌が乾燥している状態なので、予防法としては「肌を乾燥させない」につきます。
非常にシンプルですが、多くの人がそれが出来ていません。
冬場の寒い日につい暖房をつけて肌を乾燥させてしまうなども良い例です。
乾燥肌を予防するには、どうしたら良いかを考えてみましょう。

乾燥肌を予防するには、肌の表面の水分と油分を失わない状態を作ることが必要です。
日々の生活の中でしているちょっとしたことを直すことで、乾燥肌は予防することが出来ます。
例えば、顔の洗い方。
汚れを落とそうと石鹸で徹底的に洗う人がいますが、これは肌にとっては悪影響です。
石鹸を付けすぎると、脂まで洗い流してしまい、肌を乾燥させてしまうのです。
実は、さっと泡で洗う程度で洗顔は十分なのです。

乾燥肌になると、肌が非常に敏感になります。
それにより、皮膚炎を起こすこともあります。
例えば、貨幣状湿疹は引っかいたところがコイン状の丸い炎症を起こす症状です。ひどくなると、小さいブツブツが全身に広がります。
そうならない為には、日頃から乾燥肌の予防を心がけることが重要です。
暖房の使いすぎや石鹸で過度に洗うなど、意識するだけで直せることは多いので、実践しましょう。

$value) { if (strpos($param, 'color_') === 0) { google_append_color($google_ad_url, $param); } else if (strpos($param, 'url') === 0) { $google_scheme = ($GLOBALS['google']['https'] == 'on') ? 'https://' : 'http://'; google_append_url($google_ad_url, $param, $google_scheme . $GLOBALS['google'][$param]); } else { google_append_globals($google_ad_url, $param); } } return $google_ad_url; } $google_ad_handle = @fopen(google_get_ad_url(), 'r'); if ($google_ad_handle) { while (!feof($google_ad_handle)) { echo fread($google_ad_handle, 8192); } fclose($google_ad_handle); } ?>

関連ページ一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。

乾燥肌のケアへ戻る
お悩みクリニックへ戻る
Copyright (C) 2010お悩みクリニック