アトピー治療の方法を知ろう

お悩みクリニック画像 アトピー治療の方法はたくさんあります。



アトピー治療の方法は数多くあります。
・アトピー性皮膚炎 ステロイド剤治療法
・アトピー性皮膚炎 坑ヒスタミン剤治療法
・アトピー性皮膚炎 坑アレルギー剤治療法
・アトピー性皮膚炎 脱ステロイド剤治療法
などです。
どの治療法が一番効果があるのか疑問を抱くと思います。
医師に言われた治療法も人それぞれ違い、効果の有無は人それぞれ意見が分かれるでしょう。
まずは医師に言われた方法を試してみて、効果がないようだったら、改めて医師に相談してみましょう。

アトピーの原因のひとつとして洗剤で洗うことが挙げられます。
洗剤が衣料に残っていると肌に刺激になり、アトピーの原因になるのです。
また、アトピーの人は漂白剤や柔軟材を使うのも避けた方が良いです。
オーガニック洗剤であれば、化学物質が入っていない天然成分配合の洗剤なので、界面活性剤の量が少ないです。
オーガニック洗剤なら、肌が弱い人でも安心して使うことが出来ます。

アトピーを根本的に治療する方法としては、薬などによる治療ではなく、生活習慣や食生活、ストレスなどの精神面などを改善することがアトピーを発症させるリスクを軽減させます。
生活習慣ではダニやカビなどが原因でアトピーが引き起こされる場合があります。
ダニは25℃前後、湿度75%前後を好み、フケやペットの毛などを餌としています。そういったものをまずなくすようにしましょう。
食生活などでは、卵や牛乳、小麦、大豆などを使った食品のアレルゲンとなる場合があり、これらがアトピーを引き起こしている可能性があります。
これらもしっかりと医師に相談して改善するようにした方が良いです。



関連ページ一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。

アトピー治療についてへ戻る
お悩みクリニックへ戻る
Copyright (C) 2010お悩みクリニック
携帯アクセス解析