自分でできるにきびの予防

お悩みクリニック画像 自分で毎日スキンケアをしっかりしてニキビ予防を



自分で家でもできるにきび予防簡単スキンケア法について(洗顔法)
洗顔剤の泡をしっかりたてて、ふわっと包み込むみ、なでるように洗顔する。けしてゴシゴシとこすらずに、長い時間をかけて洗わない。あかすりや固いタオル、アクリルタオルなども使わず、手のひらを使ってやさしくなで洗いして下さい。すすぎはしっかりと。
タンパク質分解酵素配合の洗顔剤やピーリング剤はは敏感にはきつすぎますので気をつけましょう。

(皮脂を取りすぎないで保湿する)ニキビの原因になるという皮脂が気になって、脂取り紙などでしょっちゅう肌の脂を取り除く方がいらっしゃいますが、皮脂の取り過ぎは、皮膚の表面の乾燥を防ごうとかえって皮脂分泌
を増やしますので、要注意です。


(栄養バランスのとれた食事と良い生活リズムのくらしを心がける)甘いものの食べ過ぎ、スナック菓子の食べ過ぎ、朝ごはん抜き。などは最悪です。
良質の脂を取るように、肉から魚を多く摂るように変えていく。
肌のはりやキメ、表面に関係する良質たんぱくは、豆類や魚、肉類からしっかりとる
皮膚粘膜にかかわるビタミンA、皮膚の新陳代謝を促す
ビタミンB2、皮膚の抵抗力を高めるビタミンB6、
皮膚の真皮のコラーゲン繊維を生むビタミンCをしっかり摂りましょう。

$value) { if (strpos($param, 'color_') === 0) { google_append_color($google_ad_url, $param); } else if (strpos($param, 'url') === 0) { $google_scheme = ($GLOBALS['google']['https'] == 'on') ? 'https://' : 'http://'; google_append_url($google_ad_url, $param, $google_scheme . $GLOBALS['google'][$param]); } else { google_append_globals($google_ad_url, $param); } } return $google_ad_url; } $google_ad_handle = @fopen(google_get_ad_url(), 'r'); if ($google_ad_handle) { while (!feof($google_ad_handle)) { echo fread($google_ad_handle, 8192); } fclose($google_ad_handle); } ?>

関連ページ一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。

あごにきびのケアへ戻る
お悩みクリニックへ戻る
Copyright (C) 2010お悩みクリニック