ニキビのスキンケア

お悩みクリニック画像 敏感肌のニキビケアと普通肌ニキビケアについて



アトピー性皮膚炎や敏感肌は、遺伝性とも言われており、敏感肌用の化粧品で完治するものではありません。完治より皮膚を強くし、敏感肌になる環境を少なくするといった生活を心がける必要があります。次の項目を意識した生活を心がけましょう。

【敏感肌のスキンケア】 ○アレルゲンをなくす生活をする
 (皮膚科のパッチテストでアレルゲンを突き止め排除)
○規則正しい食事時間とバランスのとれた食事を出来るだけ心がける
○ストレスをためない生活を心がける
○洗顔後、お風呂上りはしっかり保湿
○ニキビに日光が当たり過ぎるとシミに。
 ファンデーションなどの皮膚カバー機能を有効に使う
○角質をはがしてしまうタイプのピーリング、たんぱく質分解酵素入り化粧品は使わない。
○喫煙、辛いもの、甘いものの摂り過ぎに注意
○睡眠をしっかりとる。

ストレスやホルモンバランス、食生活も影響する大人ニキビ。 【普通肌・ニキビケア】
○睡眠時間はしっかりとる
○偏らない食事(和食中心の良質脂の食事)
○ホルモンバランスを崩さぬように
 (緑黄色野菜で抗酸化作用のあるビタミンA,B,Cの摂取を)
○急なダイエットに注意
 栄養バランスの偏らないダイエットに。
○化粧品の油分に注意
 (毛穴に油分がたまると酸化しニキビの原因に)




関連ページ一覧


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。

あごにきびのケアへ戻る
お悩みクリニックへ戻る
Copyright (C) 2010お悩みクリニック
携帯アクセス解析