永久脱毛の正しい受け方

永久脱毛は正しい知識と治療法で受けてください!



永久脱毛といえば光脱毛など思い浮かべるのではないでしょうか?しかし光脱毛(IPL脱毛)というのは永久脱毛とは呼べないのがほとんどです。永久脱毛と呼べるものには何があるのでしょう。それは、1.医療レーザー脱毛  2.針脱毛  3.医療用高出力フラッシュランプ脱毛の3つです。※よく家庭用脱毛機などで永久脱毛と謳っているものが有りますがもちろん永久脱毛にはなりません。

それでは上記の3つの脱毛法で脱毛すれば本当に永久に毛が生えてこないのでしょうか?実は生えてくるのです。永久脱毛といっても全然生えてこないわけじゃなくて、長い期間高い減毛率を維持できる脱毛法なんです。米国電気脱毛協会の永久脱毛の定義は、『最終脱毛から2年後の毛の再生率が20%以下である脱毛法』となっているそうです。

レーザー脱毛と針脱毛を比べるとどっちが良いのでしょう?答えは針脱毛の方が効果が高いです。これは毛穴に直接針を刺して電流を流す方法なので当たり前なのですが、その分痛みが強くて時間も掛かります。その上料金も非常に高いものになってしまいます。どちらかというとレーザー脱毛の方がお勧めですね!



MENU


前のページへはブラウザバックでお戻り下さい。

正しい脱毛へ戻る
キレイなびへ戻る
Copyright (C) 2010キレイなび
携帯アクセス解析